過去ログ:
キーワード 条件 表示

Page: | 1 | 2 | 3 |

12月19日(日) 無料公開予想(万馬券MR)尾張特別

12月19日(日) 無料公開予想(万馬券MR)尾張特別

中京12R 尾張特別
◎03サトノシャローム
○09イクスプロージョン
▲05ダンディズム
△06キングオブドラゴン

馬連4頭ボックス(6点)
3連単フォーメーション(12点)
3,9→3,9,5,6→3,9,5,6

中京芝2200m[1-1-0-0]のサトノシャロームを狙います。全兄サトノグロワールは中京芝2200mで1戦1勝で2勝Cを勝っています。休み明けで走るタイプのため、ウッドで速いタイムを出して仕上げて勝ちに来ています。相手は同コースの春日井特別を2分11秒9で勝っているイクスプロージョン。芝2200m巧者のダンディズム、キングオブドラゴンが押さえ。3連単は組み合わせ次第で100倍台になります。

万馬券MR

user.png スタッフ time.png 2021/12/19(Sun) 13:45 No.910
12月18日(土) 無料公開予想(万馬券MR)中山12R

12月18日(土) 無料公開予想(万馬券MR)中山12R

中山12R 2勝クラス
◎04プラチナトレジャー
○13アールバロン
▲10キタノインパクト
△07ミトロジー

馬連4頭ボックス(6点)
3連単フォーメーション(12点)
4,13→4,13,10,7→4,13,10,7

札幌芝1800mの石狩特別を圧勝したプラチナトレジャーを狙います。前2戦は芝2000mで2、5着。距離1F短縮、内枠、稍重の少しタフな馬場で外から伸びてきます。相手は中山芝1800mで2勝しているアールバロン。三浦騎手からMデムーロ騎手に乗り替わります。堅実に走るキタノインパクト、中山芝[1-3-0-0]で連対を外していないミトロジー(9人気)が押さえ。

万馬券MR

user.png スタッフ time.png 2021/12/18(Sat) 13:30 No.909
12月19日 朝日杯FS

12月19日 朝日杯FS

こちらに。

user.png GM time.png 2021/12/13(Mon) 22:46 No.870
登録馬
bear.gif 登録馬

アネゴハダ 54
アルナシーム 55
ヴィアドロローサ 55
エーティーマクフィ 55
オタルエバー 55
カジュフェイス 55
ジオグリフ 55
シンリミテス 55
スプリットザシー 54
セッカチケーン 55
セリフォス 55
ダノンスコーピオン 55
デュガ 55
トウシンマカオ 55
ドウデュース 55
トゥードジボン 55
ドーブネ 55
プルパレイ 55
ベルウッドブラボー 55

GM 2021/12/13(Mon) 22:47 No.871
プレレーティング
bear.gif プレレーティング

セリフォス 110
ジオグリフ 108
ダノンスコーピオン 106
トウシンマカオ 106
ドウデュース 106
プルパレイ 106
オタルエバー 103
カジュフェイス 102
ドーブネ 102
アネゴハダ 101
ヴィアドロローサ 100
ベルウッドブラボー 100
エーティーマクフィ 98
デュガ 96
(牝馬4ポイント加算済)

GM 2021/12/13(Mon) 22:48 No.872
昨年の予想結果
bear.gif 昨年の予想結果

阪神11R 朝日杯FS
穴◎グレナディアガーズ 1着(7人気)
○レッドベルオーブ 3着
▲ステラヴェローチェ 2着
馬単14,610円的中!(4点)本線
馬連5,000円的中!(7点)本線
ワイド1,280円的中!(2点)
ワイド670円的中!(2点)
3連複4,150円的中!(10点)
3連単51,360円的中!(26点)

<会員の方の声>
★GMさん、ありがとうございます。朝日杯FSの馬単・3連複いただきました。本当にありがとうございます

★GMさん、朝日杯お見事でした。おかげさま三連単頭固定で的中と三連複、ワイドも的中でした。今年トータルでの勝ちも確定できましたし本当に良かったです。今年も後1週間よろしくお願いします。

★GMさん、会心の一撃、大本線的中ありがとうございました。馬連、馬単、三連複、三連単いただきました。ありがとうございました!早いもので、もう有馬記念。今年もあとわずか。よろしくお願い致します!

★朝日杯FSうまく行きましたね!三連単配当つきましたね!来週有馬も決めて今年も気持ちよく締めたいです。

GM 2021/12/14(Tue) 14:27 No.874
昨年の相馬眼予想
bear.gif 昨年の相馬眼予想

長文ですが、予想はこんな感じです。

阪神は晴れ、芝ダートとも良馬場。2連続開催の3週目で今週もBコースで行われる。土曜は馬場の内側の芝が剥げているが、内を通った馬も外から差した馬も好走していた。内外の大きな差はない。タンザナイトSは1分8秒1。見た目よりも時計が速く、先週と同じような馬場。スピードと体力&地力が問われそうだ。

次に展開だが、逃げるのはブルースピリット。好位にモントライゼ、グレナディアガーズ、ホウオウアマゾン、バスラットレオン、ショックアクション、中団にレッドベルオーブ、アスコルターレ、ジュンブルースカイ、ステラヴェローチェ、後方からドゥラモンド、スーパーホープ、ロードマックス、テーオーダヴィンチ、カイザーノヴァといった展開。芝1400mで前に行った馬がある程度飛ばす展開か。

過去5年の前半5Fと連対馬の脚質は60.0秒(追込-差し)、60.6秒(追込-追込)、59.3秒(先行-追込)、59.5秒(先行-先行)、57.2秒(先行-追込)。連対馬の上がりは1-2位、2-1位、1-2位、2-4位、4-1位で8頭が上がり1、2位、全馬が4位以内。上がりの速さが問われる。

過去5年の勝ち馬の道中位置取りは15、13、3、3、3番手。追い込み馬が勝った2年は1分34秒4、1分35秒4。3番手から抜け出して勝った3年は1分33秒台の決着。時計が速くなると前に行った馬が抜け出して勝つのがパターン。先週の阪神JFは1分33秒1。朝日杯FSは1分33秒前後の決着か。

今年のメンバーで重賞勝ち馬は、ショックアクション(新潟2歳S)、ステラヴェローチェ(サウジアラビアRC)、モントライゼ(京王杯2歳S)、レッドベルオーブ(デイリー杯2歳S)。重賞2着馬はモントライゼ(小倉2歳S)、ロードマックス(京王杯2歳S)、ホウオウアマゾン(デイリー杯2歳S)。

レースレベルが例年より少し高かったのは、デイリー杯2歳SとサウジアラビアRC。デイリー杯2歳Sは高速馬場だったが、阪神JFのレシステンシアを0.3秒上回る1分32秒4のレコード決着。サウジアラビアRCは不良馬場で1分39秒6だったが、ステラヴェローチェは大外一気で2着に3馬身差をつけている。

デイリー杯2歳Sをレコード勝ちしたレッドベルオーブ、サウジアラビアRCを圧勝したステラヴェローチェを負かす馬がいるのかが焦点。レッドベルオーブは2戦連続レコード勝ちで見えない疲れ、ステラヴェローチェは渋った馬場でしか走ったことがない。2頭とも能力があるのは確かだが、リスクがない訳ではない。

少し荒れた馬場である程度流れて1分33秒台の決着。過去5年の連対馬は全てメンバー4位以内の上がりを繰り出している。過去3年は3番手につけた馬が抜け出して勝っている。ある程度前につけられるスピードがあり道中楽について行き、直線で速い上がりを繰り出して抜け出す馬に逆転のチャンスがあるのではないか。

穴馬グレナディアガーズを狙う。前走阪神芝1400mの未勝利戦を2番手からメンバー34.3秒で抜け出して1分20秒4の好タイムで3馬身差で圧勝。前半3F34.2秒、5F57.4秒の流れを楽に追走し、直線ではほぼ馬なりだった。同日のファンタジーSは1分20秒1のレコード。勝ったメイケイエールは阪神JFで大外枠から出遅れて大外をブン回すロスがあり1分33秒3で走り0.2秒差の4着に入っている。

グレナディアガーズは1枠から内をロスなく回れば1分33秒前後で走れるのではないか。中京芝1600mの未勝利戦でレッドベルオーブに負けたが、掛かって自滅したもの。前走を見ても折り合いはつくようになっている。中内田厩舎の管理馬は早熟タイプが多く2歳戦に強い。社台の馬が1枠に入ったのが匂う。今年のG1で川田騎手は[0-1-1-15]。1枠は助け船か。3番手前後からスパッと抜け出して一発がある。

レッドベルオーブは未勝利戦を1分33秒1のレコードで3馬身半差で圧勝。前走デイリー杯2歳Sを1分32秒4のレコードで優勝。大事に仕上げる藤原英厩舎が2歳戦でレコードで連勝というのは考えられないが、それだけ能力がある証し。中間の調教、最終調教の動き、気配を見る限りデキ落ちはなさそう。3戦とも最速上がりを繰り出しており、速い流れでもバテない。福永騎手が中団より前につけて直線で抜け出してくる。

ステラヴェローチェは前走サウジアラビアRCを大外一気で3馬身差で圧勝。良馬場の経験がない2着インフィナイトが阪神JFで14着に終わったのは気になるが、ステラヴェローチェは新馬戦で阪神芝1600m(稍重)を勝っている。雄大な馬体で絶対能力が高い馬。1分33秒前後の決着に対応できるかがポイントになるが、今の少しタフな馬場は合っている。阪神JFをソダシが体力で優勝。ステラヴェローチェも体力がある。

前走デイリー杯2歳S2着のホウオウアマゾン、新潟2歳Sを勝ったショックアクションを押さえる。ホウオウアマゾンは2、1、1、2着で上がりは2、1、1、2位。ただし3、1、1、1番枠で全て内枠だった。今回は7枠13番。前走は12キロ増で少し重め残り。叩き3戦目の上積みで外枠を相殺できれば。ショックアクションは新潟2歳Sが1分34秒6。時計を詰められるかがポイントになるが、少しタフな馬場は合っている。

本命(穴)グレナディアガーズ、対抗レッドベルオーブ、準対抗ステラヴェローチェ、押さえホウオウアマゾン、ショックアクション。

馬券は馬単・馬連・ワイド◎=○▲を本線に馬連◎-△注、○-▲△注が押さえ。3連複は5頭ボックスの10点。3連単はフォーメーション◎○→◎○▲△注→◎○▲△注、▲→◎○→◎○の26点。

穴◎グレナディアガーズ
○レッドベルオーブ
▲ステラヴェローチェ
△ホウオウアマゾン
注ショックアクション

GM 2021/12/14(Tue) 14:28 No.875
出走予定馬
bear.gif 出走予定馬

オタルエバー 幸
カジュフェイス 秋山真
ジオグリフ ルメール
セリフォス Cデムーロ
ダノンスコーピオン 松山
デュガ
トウシンマカオ 戸崎圭
ドーブネ 吉田隼
ドウデュース 武豊
プルパレイ Mデムーロ
ベルウッドブラボー 丸山
ヴィアドロローサ 鮫島駿

抽選対象馬6/7
アネゴハダ
アルナシーム 池添
エーティーマクフィ
シンリミテス 国分優
スプリットザシー
セッカチケーン 団野
トゥードジボン 藤岡佑

GM 2021/12/14(Tue) 15:07 No.876
雑感
bear.gif 雑感

新潟2歳Sとデイリー杯2歳Sを連勝したセリフォス(Cデムーロ騎手)、新馬&札幌2歳Sを連勝したジオグリフ(ルメール騎手)、新馬&萩Sを連勝したダノンスコーピオン(松山騎手)、新馬&アイビーSを連勝したドウデュース(武豊騎手)、新馬&ききょうSを連勝したドーブネ(吉田隼騎手)あたりが人気。

過去10年で1番人気は[4-2-2-2]で6連対。前走重賞勝ち馬は[2-2-2-1]、過去4年は[2-0-2-0]で3着以内を確保。3戦3勝のセリフォスは最低でも3着以内を確保か。先週の阪神JFはテン乗りのCデムーロ騎手が騎乗したナミュールが出遅れて4着に終わっている。過去10年の朝日杯FSで中内田厩舎は[2-0-0-2]でダノンプレミアム(1人気)、グレナディアガーズ(7人気)で勝っている。

ジオグリフは新馬戦で2着に入ったアサヒが東スポ杯2歳Sでイクイノックスに0.4秒差の2着に入った。過去10年で前走芝1800mに出走した馬は[0-3-0-22]で勝った馬がいない。ルメール騎手なら問題ないか?ダノンスコーピオンは阪神芝1600mの新馬戦、阪神芝1800mの萩Sを最速上がりで2連勝。過去10年で馬主ダノックスは[2-0-0-1]でダノンプラチナ、ダノンプレミアムが勝っている。

牝馬のスプリットザシーは阪神JFを抽選落ちし、朝日杯FSに使ってきた。同じ牝馬のアネゴハダが回避するため、抽選なしで出走できる。吉田照哉氏のディープインパクト産駒で392キロの小さな牝馬。過去10年の朝日杯FSで牝馬は[0-0-1-5]で18年にグランアレグリア(1人気)が3着。いかにも厳しそうだが、小柄な牝馬でも勝負根性がある。予想で印をつけるかは微妙だが、個人的にはこっそりと狙ってみるか。

もう少し書くと1週前に駄乗を繰り返した騎手は、次週以降の重賞で激走することが多い。レース回顧に書いているのでここでは誰とは書かないが、その騎手が騎乗する馬に注意したい。

GM 2021/12/14(Tue) 23:20 No.878
調教後の馬体重
bear.gif 調教後の馬体重

調教後 前走時
アルナシーム 432 438
ヴィアドロローサ 452 446
オタルエバー 462 462
カジュフェイス 486 476
ジオグリフ 496 492
シンリミテス 486 478
スプリットザシー 394 392
セッカチケーン 504 502
セリフォス 488 486
ダノンスコーピオン 460 462
トウシンマカオ 448 452
ドウデュース 496 506
トゥードジボン 478 472
ドーブネ 486 468
プルパレイ 498 488

GM 2021/12/17(Fri) 18:01 No.907
枠順
bear.gif 枠順

1 1 カジュフェイス 55 秋山
2 2 セッカチケーン 55 団野
2 3 アルナシーム 55 池添
3 4 セリフォス 55 Cデムーロ
3 5 ヴィアドロローサ 55 鮫島駿
4 6 オタルエバー 55 幸
4 7 ダノンスコーピオン 55 松山
5 8 プルパレイ 55 Mデムーロ
5 9 ドウデュース 55 武豊
6 10 スプリットザシー 54 和田
6 11 ドーブネ 55 吉田隼
7 12 トウシンマカオ 55 戸崎
7 13 ジオグリフ 55 ルメール
8 14 トゥードジボン 55 藤岡佑
8 15 シンリミテス 55 国分優

GM 2021/12/17(Fri) 18:03 No.908
12月18、19日検討

12月18、19日検討

こちらに。

user.png GM time.png 2021/12/13(Mon) 22:45 No.868
ターコイズS
bear.gif ターコイズS

アイラブテーラー 55
アクアミラビリス 54
アンドラステ 56.5
イベリス 56
ウインアグライア 52
ギルデッドミラー 54
クリノプレミアム 53
サトノダムゼル 54
サンクテュエール 55
ジュランビル 53
スマイルカナ 56
スマートリアン 54
ドナアトラエンテ 55
ドナウデルタ 56
ファーストフォリオ 54
フェアリーポルカ 56
ホウオウピースフル 54
ホウオウラスカーズ 51
マルターズディオサ 56
ミスニューヨーク 53
ムーンチャイム 53
メジェールスー 52
レッドフラヴィア 53
ロフティフレーズ 52
ローザノワール 53

GM 2021/12/13(Mon) 22:46 No.869
ターコイズS
bear.gif ターコイズS

府中牝馬S2着馬アンドラステ、同3着馬マルターズディオサ、同4着馬ドナアトラエンテ、、同6着馬スマートリアン、信越S勝ち馬ドナウデルタ、昨年のターコイズS勝ち馬スマイルカナ、同3着馬フェアリーポルカあたりが人気。今年は重賞実績馬が多く、56.5キロが1頭(アンドラステ)、56キロが5頭(イベリス、スマイルカナ、ドナウデルタ、フェアリーポルカ、マルターズディオサ)と多い。

過去6年で1番人気は[2-0-1-3]は2連対。関東馬は[2-0-0-2]だが、関西馬は[0-0-1-1]で連対がない。1番人気はルメール騎手のドナアトラエンテ(美浦・国枝厩舎)か。デビューから全て芝1800mで芝1600mは初めて。重賞未勝利のため55キロで出走できる。アンドラステは芝1600m[3-1-2-2]で昨年のターコイズSはスマイルカナにハナ差の2着だった。

木曜は雨のち曇り、金曜は曇り一時雨、土曜は晴れ(気温低い)で馬場が渋るかもしれない。アンドラステは稍重&重馬場の芝1600m[3-0-1-0](全て条件戦)。トップハンデ56.5キロを克服できるかどうか。岩田望騎手は重賞初制覇が懸かる。マルターズディオサは芝1600m[3-2-0-3]でチューリップ賞1着、阪神JF2着がある。昨年12月は阪神カップで2着。初の56キロがどう出るか。

GM 2021/12/14(Tue) 22:52 No.877
12月12日(日) 無料公開予想(万馬券MR)中山12R

12月12日(日) 無料公開予想(万馬券MR)中山12R

中山12R 2勝クラス
◎12インナリオ
○09ゲバラ
▲10タイキスウォード
△07ワザモノ

馬連4頭ボックス(6点)
3連単フォーメーション(12点)
12,9→12,9,10,7→12,9,10,7

休み明けを除き[2-2-0-0]のインナリオを狙います。前走1勝クラスを最速の34.1秒で差し切って1分32秒9で優勝。昇級戦でもこのメンバーならチャンスでしょう。穴はゲバラ。前走ダートで15着に終わったことで5番人気なら妙味があるのでは。中山芝1600mは1勝クラスを捲って5馬身差で圧勝しているんです。ディープインパクト産駒。勝ちに行くインナリオをマークして進めば、最後に外から突っ込んでくるとみています。前2戦2、3着のタイキスウォード、中山マイル走りワザモノが押さえ。

万馬券MR

user.png スタッフ time.png 2021/12/12(Sun) 13:55 No.864
12月11日(土) 無料公開予想(万馬券MR)中山12R

12月11日(土) 無料公開予想(万馬券MR)中山12R

中山12R 2勝クラス
◎04ストゥーティ
○09セナリスト
▲05クロスセル
△01ガロシェ

馬連4頭ボックス(6点)
3連単フォーメーション(12点)
4,9→4,9,5,1→4,9,5,1

前走ローズSで4着に入ったストゥーティを狙います。少頭数で流れは緩みそうですから先行して抜け出せるのでは。穴はセナリスト。前走福島芝1800mで2位の34.9秒で大外一気を決めました。中山芝2000mでは未勝利戦を後方から捲って最後にひと伸びして勝っています。1番人気のストゥーティをクロスセルがマークして早めに動いて上がりが掛かるとセナリストが大外から突っ込んで一発があるとみています。

万馬券MR

user.png スタッフ time.png 2021/12/11(Sat) 13:53 No.850
12月12日 阪神JF

12月12日 阪神JF

こちらに。

user.png GM time.png 2021/11/29(Mon) 17:52 No.824
登録馬
bear.gif 登録馬

アネゴハダ 54
ウォーターナビレラ 54
エンタングルメント 54
キミワクイーン 54
サウンドビバーチェ 54
サク 54
サークルオブライフ 54
シンシアウィッシュ 54
シークルーズ 54
スタティスティクス 54
ステルナティーア 54
スプリットザシー 54
タナザウィング 54
ダークペイジ 54
トーホウラビアン 54
ナミュール 54
ナムラクレア 54
ナムラリコリス 54
パーソナルハイ 54
ヒノクニ 54
ベルクレスタ 54
ラブリイユアアイズ 54
ルージュラテール 54

GM 2021/11/29(Mon) 17:53 No.825
プレレーティング
bear.gif プレレーティング

ウォーターナビレラ 107
サークルオブライフ 107
ステルナティーア 106
ベルクレスタ 106
ナムラクレア 105
ナムラリコリス 104
シンシアウィッシュ 103
ラブリイユアアイズ 103
アネゴハダ 97
ヒノクニ 86

GM 2021/12/06(Mon) 18:12 No.840
出走予定馬
bear.gif 出走予定馬

ウォーターナビレラ 武豊
キミワクイーン 内田博
サークルオブライフ Mデムーロ
ステルナティーア ルメール
ダークペイジ 横山和
ナミュール Cデムーロ
ナムラクレア 浜中
ナムラリコリス 泉谷
ヒノクニ 長岡
ベルクレスタ 松山
ラブリイユアアイズ 団野
ルージュラテール

抽選対象(6/11)
アネゴハダ 幸
エンタングルメント 横山典
サウンドビバーチェ
サク
シンシアウィッシュ 藤岡佑
シークルーズ 岩田望
スタティスティクス 和田竜
スプリットザシー 池添
タナザウィング 斎藤新
トーホウラビアン
パーソナルハイ 藤岡康

GM 2021/12/06(Mon) 18:13 No.841
雑感
bear.gif 雑感

ファンタジーS勝ち馬ウォーターナビレラ、アルテミスS勝ち馬サークルオブライフ、同2着馬ベルクレスタ、サウジアラビアRC2着馬ステルナティーア、赤松賞勝ち馬ナミュール、小倉2歳S勝ち馬ナムラクレア、京王杯2歳S3着馬ラブリイユアアイズあたりが人気。1年半ぶりに武豊騎手がG1で1番人気になりそうだ。

過去10年で1番人気は[4-1-1-4]で5連対。過去4年はロックディスタウン9着、ダノンファンタジー1着、リアアメリア6着、ソダシ1着で勝つか負けるか両極端。ウォーターナビレラは新馬、サフラン賞、ファンタジーSを3連勝。今年初年度のシルバーステート産駒で母の父は今年大活躍のキングヘイロー。

20年以降のG1で武豊騎手は[0-2-2-30]で勝っていないが、16年以降のG1で1番人気なら[6-4-1-1]。弟の武幸厩舎の管理馬で菊花賞ワールドプレミア以来のG1制覇なるか。武豊騎手&武幸厩舎のコンビは今年[13-16-11-37]、芝で1番人気なら[4-3-0-1]。鉄板か(笑)

サークルオブライフはアルテミスSを大外から差し切ったが、2着ベルクレスタとはクビ差だった。サークルオブライフの国枝厩舎は昨年サトノレイナスで2着。ベルクレスタの須貝厩舎は過去10年[3-0-0-1]でローブディサージュ、レッドリヴェール、ソダシで3連勝中。須貝調教師はコロナ対策違反による馬房削除でJRAと裁判中。

ステルナティーアは超スローペースになったサウジアラビアRCでコマンドラインに半馬身差の2着。クビ差の3着スタニングローズはデイリー杯2歳Sで5着に終わった。福永騎手が香港遠征のため、ルメール騎手が騎乗する。ナミュールは赤松賞を最速の33.0秒で差し切り1分33秒8で優勝。Cデムーロ騎手は18年の阪神JFをダノンファンタジーで勝っている。

GM 2021/12/07(Tue) 23:24 No.844
出走馬&騎手確定
bear.gif 出走馬&騎手確定

アネゴハダ 幸
ウォーターナビレラ 武豊
キミワクイーン 内田
サークルオブライフ Mデムーロ
サク 酒井学
シークルーズ 岩田望
スタティスティクス 和田
ステルナティーア ルメール
ダークペイジ 横山和
タナザウィング 国分恭
トーホウラビアン 太宰
ナミュール Cデムーロ
ナムラクレア 浜中
ナムラリコリス 泉谷
パーソナルハイ 藤岡康
ヒノクニ 長岡
ベルクレスタ 松山
ラブリイユアアイズ 団野

抽選落ち
エンタングルメント
シンシアウィッシュ
スプリットザシー

GM 2021/12/09(Thu) 15:11 No.847
調教後の馬体重
bear.gif 調教後の馬体重

調教後 前走時
アネゴハダ 452 440
ウォーターナビレラ 476 472
キミワクイーン 424 418
サク 442 446
サークルオブライフ 478 478
シークルーズ 424 420
スタティスティクス 438 438
ステルナティーア 434 442
タナザウィング 458 456
ダークペイジ 454 448
トーホウラビアン 424 426
ナミュール 440 440
ナムラクレア 468 460
ナムラリコリス 484 464
パーソナルハイ 472 470
ヒノクニ 446 438
ベルクレスタ 466 468
ラブリイユアアイズ 447 438

GM 2021/12/09(Thu) 18:27 No.848
枠順
bear.gif 枠順

1 1 ナムラクレア 54 浜中
1 2 ナムラリコリス 54 泉谷
2 3 ヒノクニ 54 長岡
2 4 トーホウラビアン 54 太宰
3 5 スタティスティクス 54 和田
3 6 タナザウィング 54 国分恭
4 7 キミワクイーン 54 内田
4 8 ステルナティーア 54 ルメール
5 9 シークルーズ 54 岩田望
5 10 サークルオブライフ 54 Mデムーロ
6 11 ラブリイユアアイズ 54 団野
6 12 アネゴハダ 54 幸
7 13 ウォーターナビレラ 54 武豊
7 14 サク 54 酒井
7 15 ダークペイジ 54 横山和
8 16 ベルクレスタ 54 松山
8 17 ナミュール 54 Cデムーロ
8 18 パーソナルハイ 54 藤岡康

GM 2021/12/10(Fri) 17:55 No.849
重賞レーティング(チャンピオンズC他)

重賞レーティング(チャンピオンズC他)

▼チャンピオンズC
05年カネヒキリ 115
06年アロンダイト 114
07年ヴァーミリアン 118
08年カネヒキリ 117
09年エスポワールシチー 118
10年トランセンド 115
11年トランセンド 118
12年ニホンピロアワーズ 117
13年ベルシャザール 116
14年ホッコータルマエ 117
15年サンビスタ 117
16年サウンドトゥルー 117
17年ゴールドドリーム 117
18年ルヴァンスレーヴ 118
19年クリソベリル 118
20年チュウワウィザード 118
21年テーオーケインズ 119★
(牝馬4ポイント加算済)

今年は過去17年で最高レベル。テーオーケインズは5番手からメンバー最速の35.5秒で抜け出して1分49秒7で6馬身差で圧勝。一頭だけ次元の違う走りで一気にパフォーマンスを引き上げた。相馬眼的に評価できる馬。4歳馬でまだこれからさらに強くなる。

▼ステイヤーズS
05年デルタブルース 111
06年アイポッパー 112
07年マキハタサイボーグ 106
08年エアジパング 106
09年フォゲッタブル 108
10年コスモヘレノス 107
11年マイネルキッツ 112★
12年トウカイトリック 107
13年デスペラード 110
14年デスペラード 111
15年アルバート 110
16年アルバート 111
17年アルバート 111
18年リッジマン 107
19年モンドインテロ 108
20年オセアグレイト 109
21年ディバインフォース 107

今年は例年より低いレベル。ディバインフォースは9番手から勝負どころで押し上げ、メンバー最速の34.6秒で差し切って3分47秒6で優勝。持ち前のスタミナをフルに発揮。19年の菊花賞で4着に入った馬が格上挑戦でG2を制した。

▼チャレンジC
14年トーセンスターダム 109
15年フルーキー 111★
16年マイネルハニー 108
17年サトノクロニクル 109
18年エアウィンザー 110
19年ロードマイウェイ 110
20年レイパパレ 111★
21年ソーヴァリアント 111★
(牝馬4ポイント加算済)

今年は例年より高いレベル。ソーヴァリアントは2番手からメンバー最速タイの33.9秒で抜け出して2分1秒0で3馬身半差で圧勝。着差がつきにくいスローペースで圧勝し、能力の高さを証明。社台RHから久々にG1を狙える馬が現れた。

レーティングはJRA発表

無料版では時々公開しています。
(有料版競馬道場は毎週公開)

レースレベルを知っておくことは重要です。

user.png GM time.png 2021/12/09(Thu) 13:30 No.846
12月11、12日検討

12月11、12日検討

こちらに。

user.png GM time.png 2021/12/06(Mon) 18:10 No.837
中日新聞杯
bear.gif 中日新聞杯

アイスバブル 55
アドマイヤビルゴ 56
アフリカンゴールド 54
エブリワンブラック 54
キングオブコージ 57
シゲルピンクダイヤ 54
シフルマン 54
ショウナンバルディ 55
ディアマンミノル 54
トラストケンシン 53
バイオスパーク 57
ヒンドゥタイムズ 56.5
プレシャスブルー 55
ボッケリーニ 57.5
マイネルファンロン 56
ヤシャマル 54
ラストドラフト 57
ラーゴム 56
レイエンダ 57

GM 2021/12/06(Mon) 18:11 No.838
カペラS
bear.gif カペラS

アポロビビ 56
オメガレインボー 56
ゲンパチフォルツァ 55
サダムスキャット 54
サンライズカラマ 56
スナークスター 56
スマートダンディー 56
ダンシングプリンス 56
ディサーニング 56
デュアリスト 55
トウカイエトワール 56
ミスズグランドオー 55
ミッキーブリランテ 56
ミッキーワイルド 56
メイショウテンスイ 56
メイショウベンガル 56
モズスーパーフレア 56
ヨシオ 56
リュウノユキナ 57
ロイヤルパールス 56

GM 2021/12/06(Mon) 18:11 No.839
中日新聞杯
bear.gif 中日新聞杯

前走アンドロメダSを勝ったラーゴム、同2着馬ボッケリーニ、同3着馬プレシャスブルー、前走カシオペアS3着のアドマイヤビルゴ、昨年の目黒記念勝ち馬キングオブコージ、前走AR共和国杯5着のディアマンミノル、前走天皇賞(秋)8着のラストドラフトあたりが人気。荒れるハンデ戦。それなりに人気は割れそうだ。

12月に移動した過去4年で1番人気は[1-1-1-1]で2連対。過去2年はアイスバブルが9着、ヴェロックスが3着に終わった。今年の1番人気はラーゴムか。4戦連続で10着以下に終わった馬が前走カシオペアSを勝って復活V。中京芝2000mではきさらぎ賞を勝っている。前走から2キロ増の56キロを背負う。

過去4年は2-1-5番人気、1-12-7番人気、8-3-2番人気、2-9-1番人気で決着。過去3年は8番人気以下が連対して馬連は158倍、69倍、52倍、3連単は26万、10万、4万馬券。荒れるハンデ戦で高配当を狙えるレース。人気馬が強くて適性が高いとは限らない。ハンデに恵まれた馬がいる。

GM 2021/12/07(Tue) 22:37 No.842
カペラS
bear.gif カペラS

昨年の3着馬ダンシングプリンス、前走JBCスプリント3着のモズスーパーフレア、同5着のリュウノユキナ、前走武蔵野S3着のオメガレインボー、前走室町Sを勝ったデュアリスト、千葉S勝ち馬アポロビビ、前走安芸Sを勝ったミスズグランドオーあたりが人気。ダート短距離路線も世代交代か。

過去10年で1番人気は[1-1-1-7]で2連対のみ。5歳以上の1番人気は[0-0-1-4]で連対がない。ダンシングプリンスは5歳、モズスーパーフレア、リュウノユキナは6歳。過去10年で3歳馬は[2-0-0-4]で1、4番人気が1着。今年の3歳馬はデュアリスト、ミスズグランドオー、ゲンパチフォルツァ。

過去4年は4-8-2番人気、1-11-2番人気、2-3-7番人気、4-1-2番人気で決着。昨年を除く3年で7番人気以下が3着以内に入っている。馬連は79倍、82倍、9倍、10倍、3連単は10万、8万、2万、1万馬券。過去4年は必ず10番手以下から追い込んだ馬が連対している点に注意。

GM 2021/12/07(Tue) 22:49 No.843
12月5日(日) 無料公開予想(万馬券MR)鳴海特別

12月5日(日) 無料公開予想(万馬券MR)鳴海特別

中京12R 鳴海特別
◎16ハリーバローズ
○15ヤウガウ
▲10レッドブロンクス
△02オーマイガイ

馬連4頭ボックス(6点)
3連単フォーメーション(12点)
16,15→16,15,10,2→16,15,10,2

前2戦4、3着のハリーバローズを狙います。中京ダ1400mは1勝クラスで逃げて1分23秒8(稍重)の好タイムで3馬身半差で圧勝したコース。松山騎手は中京ダ1400mで好成績。大外枠から前に行って粘り込むとみています。穴はヤウガウ。左回り、ダ1400m、2勝クラスで3着が2回。ヒヤシンスSでカフェファラオ、タガノビューティーの3着に入った馬。叩き2戦目、左回り、三浦騎手から戸崎騎手への乗り替わりで一変するとみています。中京ダ1400m[0-3-0-1]のレッドブロンクス、前2戦先行して2着に粘ったオーマイガイが押さえ。

万馬券MR

user.png スタッフ time.png 2021/12/05(Sun) 13:33 No.835
予想結果
bear.gif 予想結果

中京12R 鳴海特別
◎ハリーバローズ 1着
穴○ヤウガウ 3着(5人気)
△オーマイガイ 2着

馬連540円的中!(6点)
3連単6,760円的中!(12点)

スタッフ 2021/12/05(Sun) 16:29 No.836
12月4日(土) 無料公開予想(万馬券MR)阪神12R

12月4日(土) 無料公開予想(万馬券MR)阪神12R

阪神12R 2勝クラス
◎11ディアノイア
○07フェアレストアイル
▲13ラフリッグフェル
△02トリッチトラッチ

馬連4頭ボックス(6点)
3連単フォーメーション(12点)
11,7→11,7,13,2→11,7,13,2

2戦前に同コースで圧勝したディアノイアとフェアレストアイルの争い。松山騎手と川田騎手で紛れはないのでは。前2戦2、3着のラフリッグフェルが押さえ。穴はトリッチトラッチ。ダ1400mは未勝利、1勝クラスを最速上がりで2連勝し、2勝クラスで6、5、14着なんですが、2、1、2番人気に支持されていたんです。4歳馬でも減量騎手で52キロ。内枠スタートから道中内でタメて直線で外に出せば突っ込んできます。

万馬券MR

user.png スタッフ time.png 2021/12/04(Sat) 13:35 No.834
12月4、5日検討

12月4、5日検討

こちらに。

user.png GM time.png 2021/11/29(Mon) 17:50 No.821
ステイヤーズS
bear.gif ステイヤーズS

アイアンバローズ 56
アスティ 56
アドマイヤアルバ 56
ヴァルコス 56
オセアグレイト 57
カウディーリョ 56
ゴースト 56
シルヴァーソニック 56
セダブリランテス 56
ディバインフォース 56
トーセンカンビーナ 56
バレリオ 56
ボスジラ 56
マンオブスピリット 56

GM 2021/11/29(Mon) 17:51 No.822
チャレンジC
bear.gif チャレンジC

アルジャンナ 56
カツジ 56
ゴーフォザサミット 56
ジェラルディーナ 53
スカーフェイス 56
ソーヴァリアント 55
ヒートオンビート 56
ペルシアンナイト 57
マイネルウィルトス 56
マイネルフラップ 56
メイショウオーパス 56
モズナガレボシ 56

GM 2021/11/29(Mon) 17:51 No.823
ステイヤーズS
bear.gif ステイヤーズS

昨年のステイヤーズS勝ち馬オセアグレイト、丹頂S勝ち馬カウディーリョ、同2着馬ボスジラ、前走AR共和国杯6着のアイアンバローズ、同7着のトーセンカンビーナ、昨年の青葉賞2着馬ヴァルコスあたりが人気。重賞勝ち馬がオセアグレイト、セダブリランテスの2頭しかいない。近走不振馬の激変に要注意か。登録馬14頭のうち13頭が社台系生産馬。

過去10年で1番人気は[5-1-2-2]で6連対。過去8年は[5-1-2-0]で3着以内を確保。オセアグレイトはステイヤーズSを勝った後、9、6、13、6着に終わったが、今回はメンバーが弱くなる。他馬より1キロ重い57キロを背負うが、ひと叩きされ、横山典騎手に戻り、得意の長距離でどこまで変わるか。

カウディーリョは札幌日経オープン2着、丹頂S1着。19年の菊花賞で逃げて0.6秒差の8着がある。中山では3歳時に山吹賞を勝っている。ボスジラは芝2600mは[2-2-0-1]だが、芝3000m以上では阪神大賞典8着、ステイヤーズS6着、ダイヤモンドS9着。前走AR共和国杯15着は逃げたことが影響したか。全兄ポポカテペトルは菊花賞3着馬。登録馬は14頭。4頭出走する芦毛の上位独占もあるか。

GM 2021/11/30(Tue) 18:18 No.828
チャレンジC
bear.gif チャレンジC

セントライト記念2着馬ソーヴァリアント、3連勝中の上がり馬ジェラルディーナ、前走天皇賞(秋)7着のペルシアンナイト、前走AR共和国杯2着のマイネルウィルトス、目黒記念2着馬ヒートオンビート、マイラーズC2着馬アルジャンナあたりが人気。斤量が軽い3歳馬ソーヴァリアント、ジェラルディーナの争いか。

過去9年で1番人気は[4-0-0-5]で4連対。前走重賞は[2-0-0-2]、前走3勝クラス勝ち馬は[2-0-0-0]。ソーヴァリアントはルメール騎手、ジェラルディーナは福永騎手。ジャパンCもこの2人の決着だった。ジェラルディーナは初の芝2000mがカギになる。

ペルシアンナイトは芝2000m[0-3-1-7]で皐月賞、大阪杯、札幌記念で2着がある。他馬より重い57キロを背負う。今年池江厩舎は重賞未勝利。マイネルウィルトスは札幌記念4着、AR共和国杯2着。AR共和国杯を勝ったオーソリティはジャパンCで2着に入った。芝2000mは[3-1-3-6]で不良馬場の福島民報杯を大差勝ちしている。

GM 2021/11/30(Tue) 18:19 No.829
ステイヤーズS
bear.gif ステイヤーズS

オセアグレイトは左前肢に違和感があるため、回避しました。

GM 2021/12/02(Thu) 18:02 No.833
12月5日 チャンピオンズC

12月5日 チャンピオンズC

こちらに。

user.png GM time.png 2021/11/21(Sun) 23:22 No.803
登録馬
bear.gif 登録馬

インティ 57
ウェスタールンド 57
エアスピネル 57
オーヴェルニュ 57
カフェファラオ 57
クリンチャー 57
ケイティブレイブ 57
サンライズノヴァ 57
サンライズホープ 57
スワーヴアラミス 57
ソダシ 54
ダノンファラオ 57
チュウワウィザード 57
テーオーケインズ 57
メイショウハリオ 57

[地方馬]
カジノフォンテン 57

[除外対象馬]
アナザートゥルース 57
タガノビューティー 57
ケンシンコウ 57

GM 2021/11/21(Sun) 23:22 No.804
日本馬のレーティング順位
bear.gif 日本馬のレーティング順位

1 チュウワウィザード 117
2 ソダシ 117
3 テーオーケインズ 116
4 カジノフォンテン(船橋) 115
5 カフェファラオ 115
6 オーヴェルニュ 113
7 エアスピネル 113
8 インティ 112
9 クリンチャー 111
10 ダノンファラオ 110

GM 2021/11/24(Wed) 17:02 No.811
出走予定馬
bear.gif 出走予定馬

インティ 武豊
ウェスタールンド
エアスピネル
オーヴェルニュ 福永
カジノフォンテン Mデムーロ
カフェファラオ ルメール
クリンチャー 川田
ケイティブレイブ 内田博
サンライズノヴァ 松若
サンライズホープ 幸
スワーヴアラミス 松田
ソダシ 吉田隼
ダノンファラオ 横山武
チュウワウィザード 戸崎圭
テーオーケインズ 松山
メイショウハリオ 浜中

除外対象
アナザートゥルース
タガノビューティー 石橋脩
ケンシンコウ 丸山

GM 2021/11/29(Mon) 17:54 No.826
プレレーティング
bear.gif プレレーティング

ソダシ 119MT
チュウワウィザード 116I
テーオーケインズ 116I
カジノフォンテン 115M
カフェファラオ 115M
エアスピネル 113M
オーヴェルニュ 113I
インティ 111M
クリンチャー 111I
ダノンファラオ 110ML
アナザートゥルース 109M
ウェスタールンド 109I
スワーヴアラミス 109M
メイショウハリオ 109M
ケンシンコウ 107M
サンライズホープ 106I
タガノビューティー 106M
ケイティブレイブ 105I
サンライズノヴァ 105M
(牝馬4ポイント加算済)

GM 2021/11/29(Mon) 17:54 No.827
雑感
bear.gif 雑感

昨年のチャンピオンズC勝ち馬チュウワウィザード、初ダートとなる桜花賞馬ソダシ、帝王賞勝ち馬テーオーケインズ、フェブラリーS勝ち馬カフェファラオ、東海S&平安S勝ち馬オーヴェルニュあたりが人気。人気になる馬はみんな前走負けており、人気はある程度割れそうな雰囲気。ソダシが1番人気になる可能性もあるか。

過去7年で1番人気は[1-3-0-3]で4連対。勝ったのは単勝1倍台の3歳馬ルヴァンスレーヴのみ。昨年は単勝1.4倍のクリソベリルが4着に終わった。チュウワウィザードはダートG1を3勝している実力馬で昨年のチャンピオンズCを1分49秒3で2馬身半差で圧勝。今年はドバイWCで2着に入っている。

ソダシは母ブチコ、近親のハヤヤッコ、シロニイ、ダノンハーロックなどがダート馬。クロフネ産駒は17年のチャンピオンズCでテイエムジンソクが1番人気で2着。札幌記念で負かしたラヴズオンリーユーは次走BCフィリー&メアターフを制した。過去7年で牝馬は[1-0-0-7]で15年に12番人気のサンビスタが勝っている。

テーオーケインズは名古屋城S、アンタレスS、帝王賞を3連勝したが、不良、重、重だった。良馬場では東京大賞典6着、JBCクラシック4着。良馬場で真価が問われる。カフェファラオはフェブラリーSを勝ったが、メンバーが弱かったか。昨年のチャンピオンズCは0.9秒差の6着。中京のシリウスS勝ち馬。ルメール騎手がどう乗るか。

GM 2021/11/30(Tue) 22:45 No.830
枠順
bear.gif 枠順

1 1 ソダシ 54 吉田隼
1 2 カジノフォンテン 57 Mデムーロ
2 3 サンライズノヴァ 57 松若
2 4 インティ 57 武豊
3 5 エアスピネル 57 藤岡
3 6 テーオーケインズ 57 松山
4 7 サンライズホープ 57 幸
4 8 スワーヴアラミス 57 松田
5 9 オーヴェルニュ 57 福永
5 10 ケイティブレイブ 57 内田
6 11 アナザートゥルース 57 坂井
6 12 クリンチャー 57 川田
7 13 チュウワウィザード 57 戸崎
7 14 ダノンファラオ 57 横山武
8 15 メイショウハリオ 57 浜中
8 16 カフェファラオ 57 ルメール

GM 2021/12/02(Thu) 15:23 No.831
調教後の馬体重
bear.gif 調教後の馬体重

調教後 前走時
ソダシ 480 474
カジノフォンテン 540 536
サンライズノヴァ 542 535
インティ 524 526
エアスピネル 496 482
テーオーケインズ 506 492
サンライズホープ 562 540
スワーヴアラミス 490 478
オーヴェルニュ 490 480
ケイティブレイブ 526 523
アナザートゥルース 494 484
クリンチャー 500 494
チュウワウィザード 494 484
ダノンファラオ 548 540
メイショウハリオ 518 510
カフェファラオ 518 524

GM 2021/12/02(Thu) 17:15 No.832
11月28日(日) 無料公開予想 アプローズ賞

11月28日(日) 無料公開予想 アプローズ賞

東京10R アプローズ賞
◎06エコロファルコン
○12キタノリューオー
▲05サンライズウルス
△02セラン

馬連4頭ボックス(6点)
3連単フォーメーション(12点)
6,12→6,12,5,2→6,12,5,2

エコロファルコンは東京ダ1600mで逃げたときは[2-1-0-0]。2戦前にキタノリューオーに0.6秒差の4着(逃げずに2番手)に負けましたが、今回は同斤から1キロ軽い54キロになります。松山騎手が強気にハナを切れば粘り込みがあるのでは。相手は前走2着のキタノリューオー。東京ダートで最速上がりを連発しているサンライズウルス、2戦前の日進特別でケイアイロベージの2着に粘ったセランが押さえ。

万馬券MR

user.png スタッフ time.png 2021/11/28(Sun) 13:29 No.818
予想結果
bear.gif 予想結果

東京10R アプローズ賞
◎エコロファルコン 2着
○キタノリューオー 3着
▲サンライズウルス 1着

馬連1,660円的中!

スタッフ 2021/11/29(Mon) 17:25 No.820
11月27日(土) 無料公開予想 茨木S

11月27日(土) 無料公開予想 茨木S

阪神10R 茨木S
◎12ユアヒストリー
○09ミステリオーソ
▲06ダノンハーロック
△07ハンディーズピーク

馬連4頭ボックス(6点)
3連単フォーメーション(12点)
12,9→12,9,6,7→12,9,6,7

阪神ダ1800m[3-1-1-0]のユアヒストリーを狙います。阪神ダ1800mの1勝クラスを7馬身差、2勝クラスを5馬身差で圧勝した馬。前走平城京Sは2着ミステリオーソにハナ差の3着。クラス2戦目で中団につければチャンスでしょう。相手は阪神ダ1800m[1-3-0-0]のミステリオーソ。吉田隼騎手では[2-3-0-0]。前を射程圏に入れて進めれば、メンバー1、2位の上がりで突っ込んできます。2連勝中のダノンハーロックはスローペースしか経験していないため3番手。5戦3勝で上がりは全て1、2位のハンディーズピークが押さえ。

万馬券MR

user.png スタッフ time.png 2021/11/27(Sat) 13:14 No.817
11月28日 ジャパンC

11月28日 ジャパンC

こちらに。

user.png GM time.png 2021/11/15(Mon) 20:16 No.783
登録馬
bear.gif 登録馬

アリストテレス 57
ウインドジャマー 57
オーソリティ 57
カレンブーケドール 55
キセキ 57
コントレイル 57
ゴーフォザサミット 57
サンレイポケット 57
シャドウディーヴァ 55
シャフリヤール 55
トラストケンシン 57
マカヒキ 57
ムイトオブリガード 57
モズベッロ 57
ユーキャンスマイル 57
ユーバーレーベン 53
ロードマイウェイ 57
ワグネリアン 57
[外国馬]
グランドグローリー 55
ジャパン 57
ブルーム 57

GM 2021/11/15(Mon) 20:18 No.784
日本馬のレーティング順位
bear.gif 日本馬のレーティング順位

1 コントレイル 124
2 カレンブーケドール 123
3 シャフリヤール 120
4 ユーバーレーベン 117
5 サンレイポケット 117
6 アリストテレス 116
7 キセキ 116
8 オーソリティ 115
9 モズベッロ 115
10 マカヒキ 114
11 シャドウディーヴァ 112

GM 2021/11/15(Mon) 20:19 No.785
出走予定馬
bear.gif 出走予定馬

コントレイル 福永
シャフリヤール 川田
オーソリティ ルメール
ユーバーレーベン Mデムーロ
カレンブーケドール 松山
アリストテレス 横山武
キセキ 和田竜
マカヒキ 藤岡康
サンレイポケット 鮫島駿
シャドウディーヴァ 横山典
ワグネリアン 戸崎圭
ユーキャンスマイル 藤岡佑
モズベッロ 池添
ムイトオブリガード 柴田善
ロードマイウェイ 岩田康

[外国馬]
グランドグローリー Cデムーロ
ジャパン 武豊
ブルーム ムーア

[除外対象馬]
ウインドジャマー
ゴーフォザサミット
トラストケンシン

GM 2021/11/21(Sun) 23:20 No.802
カレンブーケドール回避
bear.gif カレンブーケドール回避

左前脚の中筋に少し熱感があり、むくみが見られるため、大事を取ってジャパンCを回避することになった。

GM 2021/11/21(Sun) 23:25 No.805
出走予定馬
bear.gif 出走予定馬

コントレイル 福永
シャフリヤール 川田
オーソリティ ルメール
ユーバーレーベン Mデムーロ
アリストテレス 横山武
キセキ 和田竜
マカヒキ 藤岡康
サンレイポケット 鮫島駿
シャドウディーヴァ 横山典
ワグネリアン 戸崎圭
ユーキャンスマイル 藤岡佑
モズベッロ 池添
ムイトオブリガード 柴田善
ロードマイウェイ 岩田康
ウインドジャマー 大野

[外国馬]
グランドグローリー Cデムーロ
ジャパン 武豊
ブルーム ムーア

[除外対象馬]
ゴーフォザサミット
トラストケンシン

[回避]
カレンブーケドール

GM 2021/11/22(Mon) 16:52 No.806
プレレーティング
bear.gif プレレーティング

コントレイル 121I
シャフリヤール 120L
サンレイポケット 117I
ユーバーレーベン 117L
アリストテレス 116E
カレンブーケドール 116E
キセキ 116I
オーソリティ 115L
モズベッロ 115I
マカヒキ 114L
シャドウディーヴァ 112M
ユーキャンスマイル 108E
ゴーフォザサミット 106M
ロードマイウェイ 104M

[外国馬]
グランドグローリー 121
ブルーム 118
ジャパン 115

GM 2021/11/22(Mon) 16:54 No.807
雑感(ミニレース展望)
bear.gif 雑感(ミニレース展望)

人気になるのは、無敗の3冠馬コントレイル、ダービー馬シャフリヤール、AR共和国杯を連覇したオーソリティ、オークス馬ユーバーレーベンあたり。外国馬はグランドグローリー(Cデムーロ騎手)、ジャパン(武豊騎手)、ブルーム(ムーア騎手)が参戦。過去10年で外国馬は[0-0-0-29]ですが、今年は日本馬のレベルが低いような・・・。

1番人気は[4-1-2-3]で5連対。単勝1倍台は[1-0-0-0]、2倍台は[2-1-2-0]、3倍以上は[1-0-0-3]。コントレイル(福永騎手)はラストランで単勝1倍台の断然人気か。マイルCSでグランアレグリアがラストランVを飾ったことでファンの多いコントレイルはさらに人気を集めそうだ。2番人気はシャフリヤール(川田騎手)、3番人気はオーソリティ(ルメール騎手)か。

コントレイルはデビューから7連勝。昨年はジャパンCでアーモンドアイに負けたが、同世代には負けなかった。今年は大阪杯3着で同世代のレイパパレに負け、天皇賞(秋)で3歳馬エフフォーリアに負けた。コントレイルの2着があるサリオス、アリストテレスはその後G1で通用していない。世代レベルをどう考えるか。ただしG1を2勝以上した日本馬はコントレイルしかいない。

シャフリヤールはダービーをメンバー最速タイの33.4秒で上がって2分22秒5で優勝。ハナ差の2着エフフォーリアは天皇賞(秋)を制し、2着コントレイルに1馬身先着した。前走神戸新聞杯4着は不良馬場が敗因なのは明らか。最終週でも馬場造園課が高速馬場を作り上げれば、また強烈な決め手を発揮するか。福永騎手から川田騎手に乗り替わるが、川田騎手は毎日杯で騎乗しレコードで勝っている。

グランドグローリーは今年ジャンロマネ賞1着、オペラ賞2着。ジャパンは19年インターナショナルS1着、今年のソードダンサーS2着、ブルームは今年サンクルー大賞1着、タタソールズゴールドC2着。ムーア騎手は過去10年のジャパンC[1-1-0-6]でジェンティルドンナ1着、ラストインパクト2着。ジャパンは19年にG1を2勝。昨年の凱旋門賞は武豊騎手が遠征したが、出走取消で騎乗できなかった。ジャパンCで武豊騎手のジャパンが優勝。デキ過ぎた話があるのかどうか(笑)

GM 2021/11/22(Mon) 17:12 No.808
枠順確定
bear.gif 枠順確定

1 1 ムイトオブリガード 57 柴田善
1 2 コントレイル 57 福永
2 3 ブルーム 57 ムーア
2 4 シャフリヤール 55 川田
3 5 キセキ 57 和田
3 6 グランドグローリー 55 Cデムーロ
4 7 オーソリティ 57 ルメール
4 8 ウインドジャマー 57 北村宏
5 9 アリストテレス 57 横山武
5 10 ロードマイウェイ 57 三浦
6 11 シャドウディーヴァ 55 横山典
6 12 サンレイポケット 57 鮫島駿
7 13 モズベッロ 57 池添
7 14 ユーバーレーベン 53 Mデムーロ
7 15 マカヒキ 57 藤岡康
8 16 ユーキャンスマイル 57 藤岡佑
8 17 ワグネリアン 57 戸崎
8 18 ジャパン 57 武豊

GM 2021/11/25(Thu) 14:53 No.813
調教後の馬体重
bear.gif

調教後 前走時
ムイトオブリガード 504 492
コントレイル 468 464
ブルーム 480 前走海外
シャフリヤール 458 452
キセキ 526 506
グランドグローリー 465 前走海外
オーソリティ 518 518
ウインドジャマー 516 510
アリストテレス 478 472
ロードマイウェイ 482 470
シャドウディーヴァ 488 482
サンレイポケット 486 472
モズベッロ 506 482
ユーバーレーベン 474 464
マカヒキ 520 506
ユーキャンスマイル 518 500
ワグネリアン 482 466
ジャパン 491 前走海外

GM 2021/11/25(Thu) 18:10 No.816
有馬記念ファン投票

有馬記念ファン投票

第1回中間発表
1 エフフォーリア 99,953
2 クロノジェネシス 93,060
3 タイトルホルダー 81,168
4 ワールドプレミア 61,391
5 ソダシ 59,070
6 シャフリヤール  52,973
7 アカイイト 44,084
8 レイパパレ 41,878
9 アカイトリノムスメ 40,252
10 キセキ 37,033
11 カレンブーケドール 33,914
12 ユーバーレーベン 31,280
13 コントレイル 31,008
14 グランアレグリア 26,136
15 マカヒキ 25,507
16 ディープボンド 24,872
17 ラヴズオンリーユー 24,419
18 デアリングタクト 23,006
19 ステラヴェローチェ 21,282
20 オーソリティ 19,490

user.png GM time.png 2021/11/25(Thu) 17:49 No.815
ワールドプレミア引退

ワールドプレミア引退

菊花賞、天皇賞(春)を制したワールドプレミア(牡5)は11月25日に付けで競走馬登録を抹消、現役を引退した。

今後は優駿スタリオンステーションで種牡馬となる予定。

user.png GM time.png 2021/11/25(Thu) 17:49 No.814
重賞レーティング(マイルCS他)

重賞レーティング(マイルCS他)

▼マイルCS
05年ハットトリック 118
06年ダイワメジャー 120
07年ダイワメジャー 120
08年ブルーメンブラット 120
09年カンパニー 118
10年エーシンフォワード 116
11年エイシンアポロン 118
12年サダムパテック 118
13年トーセンラー 119
14年ダノンシャーク 117
15年モーリス 119
16年ミッキーアイル 118
17年ペルシアンナイト 118
18年ステルヴィオ 118
19年インディチャンプ 119
20年グランアレグリア 121★
21年グランアレグリア 121★
(牝馬4ポイント加算済)

今年は過去17年で最高レベル。グランアレグリアは12番手からメンバー最速の32.7秒で豪快に差し切って1分32秒6で優勝。断然人気馬がスローの上がり勝負で外から差し切って能力の違いを示し、ラストランVを飾った。

▼東京スポーツ杯2歳S
05年フサイチリシャール 106
06年フサイチホウオー 105
07年フサイチアソート 106
08年ナカヤマフェスタ 105
09年ローズキングダム 107
10年サダムパテック 107
11年ディープブリランテ 107
12年コディーノ 110
13年イスラボニータ 107
14年サトノクラウン 109
15年スマートオーディン 110
16年ブレスジャーニー 111
17年ワグネリアン 112
18年ニシノデイジー 109
19年コントレイル 114★
20年ダノンザキッド 110
21年イクイノックス 112

今年は例年より高いレベル。イクイノックスは後方からメンバー最速の32.9秒で差し切って1分46秒2で2馬身半差で圧勝。まだ馬体の完成度は高くないが、出世レースで能力の高さを示した。

user.png GM time.png 2021/11/25(Thu) 11:42 No.812
11月27、28日検討

11月27、28日検討

こちらに。

user.png GM time.png 2021/11/21(Sun) 23:18 No.799
京都2歳S
bear.gif 京都2歳S

キャンデセント 55
グッドフェイス 55
ケッツァー 55
シホノスペランツァ 55
ジャスティンロック 55
ディープレイヤー 55
トゥデイイズザデイ 55
ビーアストニッシド 55
フィデル 55
ポッドボレット 55
ライラック 54

GM 2021/11/21(Sun) 23:19 No.800
京阪杯
bear.gif 京阪杯

アイラブテーラー 54
アウィルアウェイ 55
アクアミラビリス 54
アストラエンブレム 57
エイティーンガール 55
オールアットワンス 53
サヴォワールエメ 54
シヴァージ 57
シゲルピンクルビー 53
ジョーアラビカ 56
スギノヴォルケーノ 56
ソーグリッタリング 57
タイセイビジョン 57
ノーワン 54
ビリーバー 54
ファストフォース 56
ボンボヤージ 54
ミッキーブリランテ 56
ライトオンキュー 58
ラヴィングアンサー 57
レイハリア 53
レッドアンシェル 57

GM 2021/11/21(Sun) 23:19 No.801
京都2歳S
bear.gif 京都2歳S

中京芝2000mの新馬戦を勝ったトゥデイイズザデイ、東京芝1800mの新馬戦を勝ったライラック、小倉芝1800mの新馬戦を勝ったフィデル、阪神芝1800mの未勝利戦を勝ったジャスティンロック、新潟芝2000mの新馬戦を勝ったキャンデセントあたりが人気。

重賞昇格後の過去7年で1番人気は[2-2-1-2]で4連対。前走新馬&1勝クラスは[0-0-0-2]で不振。昨年は新馬戦を勝ったグロリアムンディが4着に終わったが、前走新馬戦を勝ったトゥデイイズザデイは大丈夫か。ヴィヴァンの半弟でディープインパクト産駒。池江厩舎は今年重賞未勝利。

昨年勝ったワンダフルタウンは翌年青葉賞を勝ち、2着ラーゴムは翌年きさらぎ賞を勝ち、3着マカオンドールは京都新聞杯で3着に入った。今年は登録馬が11頭で例年通り少頭数になるが、好走した馬はその後の重賞で活躍するという視点も入れておきたい。馬体の造りから素質が見えてくるはずだ。

GM 2021/11/24(Wed) 00:30 No.809
京阪杯
bear.gif 京阪杯

4連勝で葵S、キーンランドCを制したレイハリア、スプリンターズS3着馬シヴァージ、昨年のスプリtナーズS3着馬アウィルアウェイ、北九州記念2着馬ファストフォース、同4着馬シゲルピンクルビー、阪急杯2着馬ミッキーブリランテ、アイビスSD勝ち馬オールアットワンス、19年の京阪杯勝ち馬ライトオンキューあたりが人気。混戦メンバーで人気は荒れそうだ。

過去10年で1番人気は[2-3-0-5]で5連対。3歳馬は[2-0-0-1]でロードカナロア、ダノンスマッシュが勝ち、プレイズエターナルが4着。レイハリアは葵S2着のヨカヨカが北九州記念、3着のオールワットアンスがアイビスSDを優勝。前走函館スプリントSは51キロだったが、古馬を撃破した。少しタフな馬場が合う先行タイプのロードカナロア産駒。5連勝なるか。

ライトオンキューは58キロ、アストラエンブレム、シヴァージ、ソーグリッタリング、タイセイビジョン、ラヴィングアンサー、レッドアンシェルは57キロを背負う。過去10年で58キロは[1-0-0-4]、57キロは[2-0-0-7]。今年は登録馬22頭のうち11頭が牝馬。過去10年で牝馬は[1-5-4-56]でアンバルブライベン(5人気、逃げ)の1勝のみ。斤量が軽い牝馬の位置づけがポイントになる。

GM 2021/11/24(Wed) 00:42 No.810

Page: | 1 | 2 | 3 |

- YY-BOARD -