過去ログ:
キーワード 条件 表示

Page: | 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 |

オーシャンS 穴馬コントラチェックの予想コメント

オーシャンS 穴馬コントラチェックの予想コメント

有料版競馬道場の予想コメントの抜粋です。

穴はコントラチェック。2走前のラピスラズリSは直線で内を突いたが、前が壁になる不利があり最後は脚を余して0.4秒差の10着。直線でスムーズなら馬券圏内があったかもしれない。前走シルクロードS11着は荒れた内を突いたことが堪えている。中山芝は[3-1-0-2]でフラワーC、ターコイズS(1分32秒2の好タイム)を逃げ切ったように中山は合っている。

芝1200mを使って3戦目で56、55、54キロと1キロずつ斤量が減っている。これまで54キロでは[4-1-1-1]、良馬場では[4-0-0-0](全て逃げ切り)。中山芝で54キロでは[3-1-0-0]。半兄ムーンクエイクは京王杯SCを1分19秒5のレコードで勝っている。得意の中山、54キロでハナまたは好位につければ、今の前残り傾向の強い馬場を味方に粘り込みがある。

<予想結果>
◎カレンモエ 2着
☆コントラチェック 1着(11人気)
馬連4,550円的中!

user.png GM time.png 2021/03/07(Sun) 16:03 No.409
弥生賞 ダノンザキッドの予想コメント

弥生賞 ダノンザキッドの予想コメント

有料版競馬道場の相馬眼予想のダノンザキッドの部分の抜粋です。

重賞勝ち馬はダノンザキッド(東スポ杯2歳S、ホープフルS)、2着馬はタイトルホルダー(東スポ杯2歳S)、タイムトゥヘヴン(京成杯)、3着馬はテンバガー(京成杯)。OP特別で連対した馬はいない。近年は皐月賞、ダービーを狙う馬は暮れのG1から直行する傾向。ダノンザキッドはなぜ使ってきたのか。

皐月賞は1分58秒前後の高速決着になりやすいが、弥生賞は2分1秒前後で時計が掛かる傾向がある。ダノンザキッドは新馬戦が同日の1勝クラスより1.2秒遅く、東スポ杯2歳Sは同週の未勝利戦より0.4秒遅く、ホープフルSは同日に未勝利戦を勝ったタイムトゥヘヴンに0.2秒差。まだ速い時計で勝っていない。

その点で皐月賞直行ではなく、時計の掛かる弥生賞に使ってきたのではないか。過去10年でホープフルS組は[0-1-3-6]、1番人気では[0-1-0-2]で連対はワーケアのみ。ホープフルSを勝ったシャイニングレイは7着に終わった。ホープフルSも時計が掛かるが弥生賞にリンクしない傾向がある。

先週の阪急杯は社台のレシステンシアが逃げ切り、ダノンファンタジー(川田騎手)は出遅れて5着。ダノンザキッドは川田騎手。わざと出遅れたとは言わないが、また社台を優先する可能性があるのではないか。安田隆厩舎は重賞で好成績。内枠から好位につけて地力で押し切ってもおかしくないが、敢えて3番手とした。

<予想結果>
中山11R 弥生賞
◎シュネルマイスター 2着
▲ダノンザキッド 3着
注タイトルホルダー 1着
馬連5,060円的中!
ワイド160円的中!
3連複810円的中!

user.png GM time.png 2021/03/07(Sun) 15:57 No.408
チューリップ賞調教診断(事後公開)

チューリップ賞調教診断(事後公開)

有料版競馬道場では5頭取り上げました。

★メイケイエール 1着
栗CWで馬なり調教。道中折り合いを欠いていたが、直線ではスムーズな走りでラスト11秒台。土曜に坂路で50.6秒の1番時計。デキはある。

★エリザベスタワー 1着
栗坂で馬なり調教。時計は遅いが、力強い脚捌きで最後までしっかり伸びた。1週前に坂路で追っている。雄大な馬体が目立つ。2戦してデキは上向き。

★ストゥーティ 3着
栗CWで2頭併せで馬なりのまま先着。時計は遅いが力みがなく軽快なフットワークで余力十分。レースを使いながら少しずつ仕上げが進んでいる。

user.png GM time.png 2021/03/06(Sat) 17:02 No.407
ジャングルポケットが死亡

ジャングルポケットが死亡

昨年暮れに種牡馬を引退し、日高町のブリーダーズスタリオンステーションで繋養されていたジャングルポケット(牡23歳)が3月2日に死亡した。

01年のダービーを直線一気で勝ち、同年のジャパンCでテイエムオペラオーに勝った馬。

主な産駒
トーセンジョーダン
オウケンブルースリ
ジャガーメイル

user.png GM time.png 2021/03/02(Tue) 17:05 No.406
シーザリオが死亡

シーザリオが死亡

ノーザンファームで繁殖牝馬として供用されていたシーザリオ(牝19歳)は、2月27日に子宮周囲の動脈断裂による出血性ショックのため死亡した。

角居調教師が引退する前日に亡くなるとは・・・。

主な産駒
エピファネイア
サートゥルナーリア
リオンディーズ

user.png GM time.png 2021/02/28(Sun) 17:42 No.405
阪急杯 相馬眼予想(事後公開)

阪急杯 相馬眼予想(事後公開)

有料版競馬道場の予想(抜粋)を公開します。

阪神は晴れ、芝ダートとも良馬場。今年は開幕週ではなく3週目でAコースで行われる。先週の京都牝馬Sはイベリスが1分20秒0で逃げ切り勝ち。阪神カップでは1分20秒2で走って0.5秒差の6着だった。2、3着に外枠の差し追い込み馬が突っ込んでいる。今年はG1馬3頭出走し、例年よりメンバーレベルが高い。

次に展開だが、逃げるのはレシステンシア。好位にカツジ、ダノンファンタジー、クリノガウディー、ジャンダルム、メイショウチタン、中団にミッキーブリランテ、インディチャンプ、ベストアクター、トライン、後方からメイケイダイハード、メイショウキョウジといった展開。レシステンシアが33秒台で飛ばす展開か。

過去5年の前半3Fと連対馬の脚質は、33.6秒(逃げ-差し)、33.8秒(差し-差し)、34.2秒(逃げ-追込)、34.4秒(追込-先行)、34.1秒(差し-先行)。前につけた馬と差し追い込み馬で決着することが多い。開幕週でも流れが速くなってタフなレースになると差し追い込みが決まっている。

過去5年の勝ち馬の位置取りは1、7、1、18、10番手、2着馬は6、7、11、3、6番手。内回りで直線が短いため、道中7番手以内につけた馬が連対することが多い。芝1400mは芝1200mのスピードで飛ばした後に1F踏ん張る能力が要求される。芝1400mで実績のある馬を重視したい。

土曜の2勝クラスは前半3F33.2秒、5F55.3秒で前崩れになり勝ちタイムは1分20秒0。昨年の阪神カップは前半3F34.0秒、5F56.7秒で勝ちタイムは1分19秒7。先週の京都牝馬Sは前半3F34.0秒、5F57.1秒で勝ちタイムは1分20秒0。流れ次第で1分19秒台の決着になる。

今年はG1馬インディチャンプ、ダノンファンタジー、レシステンシアがまともに走るとガチガチの決着もありえる。ダノンファンタジーは阪神カップで1分19秒7で勝っており、同斤の55キロで出走できる。ダノンファンタジーをスピードと底力で上回れる馬がいるのかが焦点。ガチンコ勝負で紛れも考慮したい。

昨年の桜花賞&NHKマイルC2着馬レシステンシアを狙う。芝1400mは2戦2勝。阪神JFを1分32秒7のレコードで圧勝したが、1400m通過は1分20秒2だった。NHKマイルC好走馬はスプリンターが多い。スピードの絶対値の高さと底力を兼ね備えた馬。他馬より軽い54キロを味方に逃げ切りがある。

穴はミッキーブリランテ。前走ニューイヤーSを5番手から抜け出して1分33秒2で優勝。阪神カップは最下位の16着に終わったが、8枠15番から外を回って先行したことが堪えている。元々成績にムラがあるタイプ。3歳時の知多特別を1分20秒3(稍重)で勝ったが、2着ベストアクターは昨年の阪急杯を制した。

これまで外枠に入ると詰めが甘くなる傾向があったが、前走ニューイヤーSは7枠14番を克服した。矢作厩舎で鍛えられ、5歳になって地力が強化されたのではないか。阪神芝1600m以下で内枠に入ったときは[1-0-2-0]で3着以内を確保。半弟にダノンザキッド。内枠からロスなく回って激走がある。

ジャンダルムは初の芝1400mとなった信越Sを先行抜け出しで1分20秒9で優勝。4着プールヴィルは次走オーロCを制した。前走阪神カップは1分20秒2で走って0.5秒差の7着。休み明けで馬体が10キロ増えていた。母はスプリントG1馬ビリーヴ。叩き2戦目、高速決着で激走の可能性がある。

<予想結果>
◎レシステンシア 1着
穴△ミッキーブリランテ 2着(10人気)
注ジャンダルム 3着
馬連5,830円的中!(7点)
3連複20,690円的中!(10点)
3連単82,340円的中!(26点)

競馬アナリストGM

user.png GM time.png 2021/02/28(Sun) 17:31 No.404
阪急杯調教診断(事後公開)

有料版競馬道場では5頭取り上げました。

★レシステンシア 1着
栗坂で強めに追われた。馬体を大きく見せ、パワフルなフットワークでラスト11秒台。2週連続坂路で50秒台を出している。久々も上々の仕上がり。

★ジャンダルム 3着
栗坂で馬なり調教。前向きさがあり、しなやかなフットワークでラスト11秒台。気合乗りが良く、走りに余裕がある。一度使って馬体、気配とも良化。

★ミッキーブリランテ 2着(10人気)
栗坂で強めに追われた。前向きさがあり、回転の速いフットワークで集中して走っていた。使い込んでいるが、前走勝って動き、気配が良くなった。

調教診断は5頭ボックス馬券でよく当たります。

馬連5,830円、3連複20,690円、3連単82,340円

user.png GM time.png 2021/02/28(Sun) 16:57 No.403
中山記念調教診断(事後公開)

有料版競馬道場では5頭取り上げました。

★ヒシイグアス 1着
南Wで2頭併せで馬なりのまま併入。気合乗りが良く、首を使って最後まで余力十分。1週前に南Wで3頭併せ。以前より走りに余裕がある。デキは安定。

★ケイデンスコール 2着
栗坂で馬なり調教。前向きさがあり、重心の低いフットワークで活気十分。飼葉の質がいいのか、馬体がボリュームアップしている。動き、気配とも良化。

user.png GM time.png 2021/02/28(Sun) 16:56 No.402
リバティハイツ引退

リバティハイツ引退

リバティハイツ(牝6 栗・高野厩舎)は2月25日付けで競走馬登録を抹消、現役を引退した。

今後は社台ファームで繁殖馬になる予定。

user.png GM time.png 2021/02/25(Thu) 18:54 No.401
サトノガーネット引退

サトノガーネット引退

2月24日付けで競走馬登録を抹消、現役を引退した。

今後は安平町の追分ファームで繁殖馬になる予定。

中日新聞杯を大外一気を決めた馬。3連単10万馬券ゲットはいい思い出になりました。

user.png GM time.png 2021/02/24(Wed) 17:30 No.400
エイシンサニーが死亡

エイシンサニーが死亡

北海道浦河郡浦河町上絵笛の栄進牧場にて繋養され余生を送っていたエイシンサニー(牝34)が2月17日に死亡した。

1990年のオークスを大外一気で勝った馬。2着はアグネスフローラ(1人、桜花賞まで5戦5勝)。

410キロ台の小柄な牝馬でしたが、4歳牝馬特別(現フィリーズレビュー)、オークスの末脚は強烈でした。

user.png GM time.png 2021/02/24(Wed) 17:14 No.399
サウジカップデー結果

サウジカップデー結果

▼サウジダービー(ダ1600m)
1着ピンクカメハメハ 戸崎騎手

日本では[1-0-0-5]で新馬戦しか勝ったことがなく、今回初ダートでしたが、先行抜け出しで勝ちました。日本のダートでどんな走りをするのか、ある意味楽しみです。

▼リヤドダートスプリント(ダ1200m)
1着コパノキッキング ビュイック騎手
2着マテラスカイ 戸崎騎手
6着ジャスティン 坂井騎手

マテラスカイが逃げて直線で後続を突き放しましたが、コパノキッキングが外から豪快に差し切って優勝。18年のカペラSの大外一気も凄かったですが、それにしても強烈な末脚でした。日本馬のレベルの高さが証明された。

▼サウジカップ(ダ1800m)
9着チュウワウィザード 戸崎騎手

スタートが遅く後方からになり、直線でも伸び切れず。雨で渋った馬場が合わなかった模様。乾いた馬場での追い切りは動いていた。

user.png GM time.png 2021/02/22(Mon) 18:18 No.398
ダイヤモンドS調教診断(事後公開)

ダイヤモンドS調教診断(事後公開)

有料版競馬道場では5頭取り上げました。

★ポンデザール 3着
南Wで2頭併せで馬なりのまま併入。軽快なフットワークで最後まで余力十分。1週前に南Wで3頭併せで一杯に追って先着。乗り込んで仕上げられた。

★オーソリティ 2着
南Wで2頭併せで軽く仕掛けられて先着。馬の後ろで我慢させる実戦を想定した内容。1週前より反応が良くなった。少し間隔が空いたが上々の仕上がり。

★グロンディオーズ 1着(7人気)
美坂で軽く仕掛けられた。少し頭が高いが活気があり、しっかりとした脚捌きで動いている。雄大な馬体が目立つ。美浦での乗り込みは少ないがデキはある。

馬連2,520円
3連複3,050円
3連単28,150円

user.png GM time.png 2021/02/21(Sun) 18:22 No.397
フェブラリーS調教診断(事後公開)

フェブラリーS調教診断(事後公開)

★カフェファラオ 1着
南Wで3頭併せで馬なりのまま少し先着。時計は遅いが、首を使った走りで活気がある。久々になるが、坂路併用で入念に乗り込まれて上々の仕上がり。

★ワンダーリーデル 3着(8人気)
栗坂で馬なり調教。軽快なフットワークで最後まで余力十分。1週前に坂路で追っている。ひと叩きされて走りがスムーズになった。前走よりデキは上向き。

user.png GM time.png 2021/02/21(Sun) 18:21 No.396
フェブラリーS枠順

フェブラリーS枠順

1 1 エアアルマス 57 松山
1 2 インティ 57 武豊
2 3 カフェファラオ 57 ルメール
2 4 ヘリオス 57 Mデムーロ
3 5 サクセスエナジー 57 酒井
3 6 アルクトス 57 田辺
4 7 ワンダーリーデル 57 横山典
4 8 ワイドファラオ 57 福永
5 9 サンライズノヴァ 57 松若
5 10 エアスピネル 57 鮫島克
6 11 スマートダンディー 57 秋山
6 12 ヤマニンアンプリメ 55 横山武
7 13 ソリストサンダー 57 北村宏
7 14 オーヴェルニュ 57 丸山
8 15 ミューチャリー 57 御神本
8 16 レッドルゼル 57 川田

user.png GM time.png 2021/02/19(Fri) 16:30 No.394
レッドルゼル
bear.gif レッドルゼル

大外8枠16番に入りました。

過去10年で8枠は[1-2-0-17]でテスタマッタ(7人)が勝ち、ホッコータルマエ(2人)、ケイティブレイブ(16人)が2着。大外16番枠は[1-0-0-8]。

昨年のG1で川田騎手は大外枠では[0-0-1-4]。

不安でしかないが・・・

GM 2021/02/19(Fri) 16:31 No.395
フェブラリーSプレレーティング

フェブラリーSプレレーティング

▼2020年度JPNランキング
ワイドファラオ 115M
アルクトス 114M
サンライズノヴァ 113M
インティ 112M
カフェファラオ 112M
エアアルマス 110M
サクセスエナジー 109M
ワンダーリーデル 109M
ミューチャリー 108I
スマートダンディー 107M
ソリストサンダー 107M
デュードヴァン 106M
ヤマニンアンプリメ 106M
レッドルゼル 106S
エアスピネル 105M
オーヴェルニュ 105M
タガノビューティー 104M
ハイランドピーク 103M
ヘリオス 103M
ワークアンドラブ 101M

▼2021年度レーティング最高値
アルクトス 114M
オーヴェルニュ 111M
レッドルゼル 111M
ワンダーリーデル 110M
ソリストサンダー 107M
デュードヴァン 106M
ミューチャリー 103I
タガノビューティー 96M
サザンヴィグラス 89S

(JRA発表)

user.png GM time.png 2021/02/15(Mon) 18:34 No.393
豪ザ・チャンピオンシップス

豪ザ・チャンピオンシップス

オーストラリアのランドウィック競馬場で行われる「ザ・チャンピオンシップス」に日本馬が予備登録した。

4月3日(土)

▼ドンカスターマイル(G1) 芝1600m
サリオス 牡4
ダノンスマッシュ 牡6
ダノンファンタジー 牝5

TJスミスS(G1) 芝1200m
▼ダノンスマッシュ 牡6

4月10日(土)

▼クイーンエリザベスS(G1)芝2000m
サリオス 牡4
ステイフーリッシュ 牡6
ヒシイグアス 牡5
ラヴズオンリーユー 牝5

▼シドニーC(G1) 芝3200m
ステイフーリッシュ 牡6
タイセイトレイル 牡6

▼レガシーS(G1) 芝1600m
ダノンファンタジー 牝5

user.png GM time.png 2021/02/15(Mon) 18:26 No.392
共同通信杯調教診断(事後公開)

有料版競馬道場では5頭を取り上げました。

5頭のボックス馬券で結構当たります。

今回は馬連8,120円、3連複10,520円、3連単67,820円。

先週の東京新聞杯は馬連26,740円(5-12番人気)。

★シャフリヤール 3着(1位評価)2人気
美坂で2頭併せで馬なりのまま先着。軽快なフットワークで余力十分。バネの利いたフットワークで走る馬独特の雰囲気がある。1度使ってデキは上向き。

★ヴィクティファルス 2着(4位評価)7人気
栗坂で馬なり調教。前向きさがあり、重心が低く力強い前捌きで最後まで確かな脚色。1週前に栗CWで追っている。一度使って動き、気配とも良化。

★エフフォーリア 1着(5位評価)4人気
南Wで3頭併せで馬なりのまま併入。気合乗りが良く、最後まで集中して走っていた。少しズブいが、こういうタイプ。間隔空いたがデキはある。

user.png GM time.png 2021/02/14(Sun) 18:47 No.391
メールドグラース引退

メールドグラース引退

2019年コーフィールドCなどを制したメールドグラース(牡6、栗・清水久厩舎)は2月11日付けで競走馬登録を抹消、現役を引退した。

今後は北海道苫小牧市のノーザンホースパークで乗馬になる予定。

user.png GM time.png 2021/02/12(Fri) 17:39 No.390
ディアドラ引退

ディアドラ引退

2017年秋華賞、2019年ナッソーSなどディアドラ(牝7、栗・橋田厩舎)は2月12日付けで競走馬登録を抹消、現役を引退した。

今後はアイルランドのクールモアスタッドで繁殖馬になる予定。

user.png GM time.png 2021/02/12(Fri) 17:39 No.389

Page: | 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 |

- YY-BOARD -