万馬券MR
先週の予想結果
◆4月21、22日◆

■予想結果とコメント

福島11R 福島牝馬S
◎ダノングレース 3着
○デンコウアンジュ 1着
▲フローレスマジック 2着
馬連890円的中!(7点)
3連複980円的中!(10点)
3連単6,670円的中!(26点)

○▲◎で3連単的中。デンコウアンジュは15年のアルテミスS以来3年半ぶりの勝利。柴田善騎手は16年の東スポ杯2歳S・ブレスジャーニー以来2年半ぶりの勝利。デンコウアンジュは精神面が成長してきたため、ヴィクトリアマイルでも流れが向けば一発あるかもしれませんね。17年の2着馬です。

京都11R マイラーズC
▲ダノンプレミアム 1着
穴△グァンチャーレ 2着(5人気)
注パクスアメリカーナ 3着
3連複1,800円的中!(10点)

<予想コメント>
穴はグァンチャーレ。3戦前にキャピタルSを勝ちましたが、後半5F56.5秒でした。京都芝1600mは[3−2−0−2]で最も得意なコース。昨年のスワンSでモズアスコットに0.1秒差の3着。得意コースで好位粘り込みがあるとみています。

■MRのコメント

先週は福島牝馬SとマイラーズCを的中しましたが、万馬券は的中できませんでした。東京と京都は開幕週でしたが、馬場傾向は把握できました。今週はもっと攻めて高配当を獲りたいと思います。

今週は平成最後のG1・天皇賞(春)。どんなレースになるのか楽しみですね。予想は条件が揃えば「ここで狙いたい自信の穴馬」で高配当を狙う予定です。平成最後のG1で勝負したいと思います。がんばります。

■今週の重賞展望

今週の重賞は天皇賞(春)、青葉賞、新潟大賞典が行われます。天皇賞(春)は距離3200m、京都の高速馬場、展開、騎手がポイント。過去10年で1番人気は[1−1−1−7]で2連対のみ。勝ったのは17年のキタサンブラックだけです。単勝1倍台のオルフェーヴル、ゴールドシップ、キズナは着外に終わっています。

3連単は8年が10万以上。オルフェーヴルが惨敗した12年は145万馬券でした。天皇賞(春)はG1実績馬が出走し、堅く収まるように見えますが、一攫千金を狙えるレースなんです。今の時代、芝3200mがベストという馬はほとんどいませんから。予想は高自信度で勝負したいと思います。

青葉賞は距離&コース適性、枠順、末脚の持続力がポイント。13年は穴馬ヒラボクディープ(7人気、単勝24.6倍)、14年は穴馬ショウナンラグーン(10人気、単勝53.1倍)が勝ちました。3連単は4年が10万以上。ヒラボクディープが勝った13年は42万馬券でした。今年も穴馬がいます。

新潟大賞典は荒れるハンデ重賞。過去10年で1番人気は[0−1−2−7]で1連対のみ。3連単は5年が10万以上。15年は94万馬券、昨年はスズカデヴィアスが勝ち、5−9−11番人気で58万馬券でした。今年もメンバー的に人気薄の激走があるのでは。穴馬で一発を狙います。答えは有料版でお届けします。お楽しみに!

京都11R 天皇賞(春)
高自信度勝負R
◎シュヴァルグラン 2着
○レインボーライン 1着
馬連1,030円的中!(

京都11R 天皇賞(春)
高確信度勝負R
◎サトノダイヤモンド 3着
▲キタサンブラック 1着
△シュヴァルグラン 2着
3連複610円的中!
3連単3,780円的中!

京都11R 天皇賞(春)
高自信度勝負R
▲レッドカドー 3着
△フェノーメノ 1着
注トーセンラー 2着
3連複21,880円的中!

東京11R 青葉賞
◎アドミラブル 1着
注ベストアプローチ 2着
馬連780円的中!

東京11R 青葉賞
○ワールドインパクト 2着
穴▲ショウナンラグーン 1着(10人気、単勝53.1倍)
馬連4,990円的中!

東京11R 青葉賞
大穴ヒラボクディープ 1着(7人気、単勝24.6倍)

京都11R 天皇賞(春)
高自信度勝負R
○ウインバリアシオン 2着
△フェノーメノ 1着
馬連2,080円的中!

有料版説明&申込
8日間4000円
過去の予想結果
 4月13、14日結果
 4月6、7日結果
 3月30、31日結果
 3月23、24日結果

万馬券MR